コラム

テレビCMの買い方「スポットCM」における絵柄とタイムランクについて

テレビCMの買い方には大きく分けて「タイムCM」「スポットCM」「SAS」の3つに分けられます。スポットCMは、タイムCMと違って自社の商品・サービスに合わせて出稿の時間帯や出稿時期、出稿量などを柔軟に調整することができます。この記事ではスポットCMの基本的な知識と一般的なスポッ

コラム

テレビCMの料金・費用はいくらかかるのか。関東と地方で価格を比較

「テレビCMに出稿するのにどれ位かかりますか」という質問をいただくことがよくあります。この質問にお答えするのは容易ではありません。なぜならテレビCMに出稿する費用は様々な条件によって大きく変動するからです。この記事では、テレビCMの料金が変動する条件と、CM1本出稿するのに必要な

コラム

テレビCMとデジタル広告を比較、CPMで見るテレビ広告の費用対効果

「テレビCMは予算は高いからコスト効率が悪い」そのようなイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。この記事ではテレビCMをCPMに換算して、ディスプレイ広告や動画広告を比較して見ました。「なぜ多くの企業がテレビに出稿をしているのか」のヒントが見つかるかもしれません。

コラム

東京都のテレビCMはどれだけの人に届いているのか?

緊急事態宣言の状況下で、多くの人が在宅勤務となっていてテレビの視聴時間も増えていったかと想像します。そしてよく見られたテレビCMのうちの1つが、小池百合子東京都知事のメッセージが流れるCMだったと思います。実際に私も相当な回数接触をしていましたし、最近ではYoutuberの皆さ

コラム

アフター(or ウィズ)コロナ時代の人財育成

「人財育成ってどうやってる?」まだお酒を外で飲むことができた頃こんな話や相談がよくありました。でもお酒のせいか愚痴交じりになることもしばしば(笑)。大抵こんな話をする人たちは人財育成の大半をOJT(オンジョブトレーニング)に頼っていて...ということでした。

コラム

テレビCMの新時代が始まった。

テレビCMの第三の選択肢、ASS*(アドバンス スポット セールス)開始から2年、当初からこの新しいCMバイイング方法に注目し、2019年4月に「枠ファインダ」が採用されてからは実際にクライアントにもご活用いただいている。ただ、枠ファインダをそのまま利用するだけでなく、DI.独自

コラム

エリアアロケーションを考えてみる。

最近多くなってきたのが「テレビ×デジタルの最適アロケーション比率は?」というご相談です。しかし我々は、テレビCMとデジタル広告の最適なアロケーション比率を全国一律で最初に求めるのではなく、まずはブランドやキャンペーン毎に各エリアに対する広告予算のアロケーションが行われた上で、さら

コラム

テレビCMをインプレッション換算してみた

弊社はテレビCMをインプレッション(表示回数)で評価することを推奨してきました。ここで言うテレビCMのインプレッション(表示回数)ですが、リーチ人数×接触回数で算出します。1台のテレビを3人で見ていて、そこにCMが放映されたら、リーチが3人×接触1回ということで、3インプレッショ