テレビCM×デジタル広告の統合プランニングおよびバイイング システム「CMARC-X」をリリース インティメート・マージャー社のDMPを活用

2019年11月14日
株式会社デジタルインテリジェンス

株式会社デジタルインテリジェンス(本社:東京都渋谷区 代表取締役:横山隆治 以下DI.)は、TVCMアクチャル到達補完型広告配信システム「CMARC」の新バージョンとして、テレビCM×デジタル広告の統合プランニングと買付システム「CMARC-X」をリリースしました。本サービスの開発にあたっては、株式会社インティメート・マージャー(本社:東京都港区、代表取締役社長:簗島亮次、以下IM)のデータマネジメントプラットフォーム(以下、DMP)を活用しております。

■「CMARC-X」とは
「CMARC-X」はDMPを活用した「テレビCM×デジタル広告」のプランニングと買付を実施するソリューションです。

従来のテレビCMでは、趣味や興味関心などの「嗜好性」(例:化粧品好き)や性年代ではなく家族構成や職業などの「詳細属性」(例:ファミリー/会社員)をマーケティング上のターゲットを設定し、それを性年代(例:20代女性/40代男性など)に変換して、その含有率が高いテレビ番組のCM枠を買い付ける手法が一般的です。一方で、デジタル広告はその設定した「嗜好性」や「詳細属性」をそのままターゲティング配信できます。

「CMARC-X」では、DMPを活用することで、テレビCMとデジタル広告を同じ「嗜好性」や「詳細属性」でセグメントし、買付を実施します。テレビCMにおいては、定義した「嗜好性」や「詳細属性」の含有率が高いテレビ番組を抽出し、予算規模などに応じて含有率が高い方から順に指定して買い付けます。デジタル広告はDMPを利用し、テレビCMと同じセグメントでターゲティング配信を実施します。このセグメントをテレビCMとデジタル広告間で同期するためのテーブルをDIでオリジナルに作成し、実施の際にはテレビ視聴データと連携しているIM社のDMPを活用します。

  ※CMARC-X概念図

また広告主企業の自社サイトをDMPで分析し、任意のキャンペーンページへの来訪や、コンバージョンユーザが実際に多く視聴している人の含有率が高い「テレビ番組」を発見することで、買い付ける番組の幅を広げることもできます。※2019年4月25日リリース(https://www.di-d.jp/ntv_ass_release/)参照

DMPを活用したプランニングと買付だけではなく、従来の「CMARC🄬」で培った知見を基に、テレビCM×デジタル広告の統合リーチを計測し、有意義なレポートで分析致します。

 

■マーケティングのデジタル化
マーケティングのデジタル化においては、「マーケティングのプロセスをデジタル化する」ことが重要であり、その手法の1つとして「CMARC-X」のようなデータに基づいた施策のプランニングや買付があげられます。IM社がもつDMPと、DIが蓄積した知見を活用し、テレビCMやデジタル広告を買付することで、マーケティング活動における新たな価値を広告主企業に提供致します。

■DX推進セミナー開催
来る11月22日に本リリースの内容を網羅した無料セミナーを実施します。
詳しくは弊社ウェブサイト(https://www.di-d.jp/di_seminar20191122/)をご覧ください

■参考
CMARC🄬に関しては弊社ウェブサイト(https://www.di-d.jp/cmarc/)をご覧ください

 

詳しくは下記DI.担当者まで。
この件に関するお問い合わせ:
株式会社デジタルインテリジェンス 広報担当 
email:info@di-d.jp
Tel:03-6416-9879

デジタルインテリジェンスについて

【会社概要】
社  名:株式会社デジタルインテリジェンス http://di-d.jp/

代 表 者:横山 隆治(代表取締役)

所 在 地:東京都渋谷区恵比寿西1-32-16 COMBOX 4F

設  立:2009年10月30日

事業内容: 総合デジタルマーケティング・コンサルティング業務

  • デジタルマーケティング対応組織コンサルティング
  • デジタルマーケティング人材開発コンサルティング
  • プライベートDMP導入コンサルティング
  • DSP/RTB オーディエンスターゲティング導入コンサルティング
  • 入札運用型広告インハウス運用導入コンサルティング
  • Webサイト構造改革コンサルティング
  • マーケティングダッシュボード構築コンサルティング

<DI.代表者プロフィール>

代表取締役 横山隆治(よこやまりゅうじ)

82年青山学院大学文学部英米文学科卒。同年(株)旭通信社入社。96年インターネット広告のメディアレップ、デジタルアドバタイジングコンソーシアム(株)を起案設立。同社代表取締役副社長に就任。01年同社を上場。インターネットの黎明期からネット広告の普及、理論化、体系化に取り組む。08年(株)ADKインタラクティブを設立。同社代表取締役社長に就任。10年9月デジタルコンサルティングパートナーズを主宰。11年7月(株)デジタルインテリジェンス代表取締役に就任。

著書:

・「マーケティングのデジタル化5つの本質」宣伝会議 (2019年)
・「デジタル変革マーケティング」日本経済新聞出版 (2017年)
・「届くCM、届かないCM」翔泳社 (2017年)
・「CMを科学する」宣伝会議(2016年)
・「新世代デジタルマーケティング」インプレスジャパン(2015年)
・「リアル行動ターゲティング」日経BP社(2015年)
・「オンラインビデオ広告入門」インプレスR&D(2014年)
・「広告ビジネス次の10年」翔泳社(2014年)
・「DMP入門」インプレスR&D(2013年)
・「ビッグデータ時代の新マーケティング思考」ソフトバンククリエイティブ(2012年)
・「DSP/RTBオーディエンスターゲティング入門」インプレスR&D(2012年)
・「トリプルメディアマーケティング」インプレスジャパン(2010年)
・「次世代広告コミュニケーション」翔泳社(2007年)