デジタルインテリジェンスは TATEITO 株式会社との資本業務提携で デジタルマーケティング人材育成ビジネスを開始

2012年7月18日
株式会社デジタルインテリジェンス

株式会社デジタルインテリジェンス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:横山隆治)は、TATEITO 株式会社(本社:東京都杉並区、代表取締役 CEO:平野考宏)の設立に際して21.1%を出資し、デジタルマーケティングにおける人材育成ビジネスのための資本業務提携を行いました。

デジタルマーケティングにおいては、リスティング広告、DSP、第三者配信サーバー運用、アクセス解析、アトリビューション分析など様々なアドテクノロジーの登場で、これらを複合的、統合的にオペレーションするスキルや、データから顧客の購買行動の文脈を発見するなどの新たなスキルの育成が求められています。

デジタルインテリジェンスでは、デジタルマーケティング人材の育成ビジネスを行うTATEITO と資本業務提携を結ぶことで、複雑化するデジタルマーケティング推進を実務で支えるオペレーション人材を育成し、さらにこうした人材を、実務経験をベースにデジタルマーケティングにおいてデータからファインディングのできるコンサルタント人材(=データテクノロジスト)として、価値の高いスキルを開発するプログラムを用意します。企業からの人材育成を受託するほか、育成した人材を広告主企業や広告会社に紹介していくことも行う予定です。

デジタルインテリジェンスは、本年5月にアトリビューション解析コンサルティングのアタラ合同会社(本社:神奈川県横浜市、CEO:杉原剛)と業務提携を行っており、アタラと協業し、特に高度なコンサルティング人材の育成を行っていきます。

ネット広告業界には、リスティングの入札管理オペレーションを行う人材は比較的多いものの、DSP トレーディングや第三者配信サーバー運用、アクセス解析、アトリビューション分析などの複合的なスキルを持つ人材がほとんど存在していません。またネット領域のクローズドな施策プランニングに偏っているため、コミュニケーションの全体設計が難しいものと考えられます。

特に現在リスティング入札管理オペレーションを従事している人材に対して、統合的なオペレーションスキルを身につけてもらい、コンサルタント人材へのキャリアステージを用意することが狙いです。第一段階で、統合的なオペレーションスキルを育成し、第二段階で分析マンスキル、第三段階でコンサルテーションスキルを開発していくプログラムとなります。また、デジタルインテリジェンスが構成する教授陣で、ネット領域だけでなく、マス広告を含むトータルなマーケティングコミュニケーション全般の知見を取得する研修を実施していきます。

tateito

 

■TATEITO 株式会社tateito
代表者:代表取締役 CEO 平野 考宏
所在地:東京都杉並区井草 2-35-12
設 立:2012年7月
事業内容:デジタルマーケティングに特化した人材育成及び人材紹介
URL:http://tateito.co.jp

 

この件に関するお問い合わせ:
株式会社デジタルインテリジェンス
email:info@di-d.jp
Tel:03-6416-9879