日本テレビのASS(Adavance Spot Sales)の販売を開始。テレビCMとオウンドメディア分析によるDI独自プランニング

2019年4月25日
株式会社デジタルインテリジェンス

株式会社デジタルインテリジェンス(本社:東京都渋谷区 代表取締役:横山隆治 以下DI.)は日本テレビ(以下日テレ)が提供するASS(Advance Spot Sales)の販売を開始します。

【DI独自のプランニングによるASS販売】
DIは日テレ提供のASSの販売を開始します。今回、ASSの販売におけるDIのプランニングの手法として、テレビ視聴者かつサイトコンバージョンユーザをDMPで分析することで、テレビCMの投下が効率的な「曜日時間帯」や「視聴番組」を抽出する手法が特長となります。

上の図は、テレビCMの放映時間と、ウェブサイトでコンバージョンしたユーザがテレビCM視聴したタイミングを表したイメージ図となっております。これは、コンバージョンしたユーザが平日の昼にテレビCMに接触していること、および火曜と金曜の夜の番組を視聴している際にテレビCMに接触していることがわかります。

このような結果の場合、より多くのコンバージョンを獲得するために、「平日の昼」や「火曜と金曜の夜の番組」を狙い撃ちしてテレビCMの放映することで、施策としてより良い結果が得られると考えられます。そして、ASSを使い「曜日時間帯」や「視聴番組」を指定してテレビCMを放映することで、より多くのコンバージョンを獲得することが出来ます。

詳細については「日テレ「アドバンス スポット セールス」の販売開始」をご覧ください。

DIでは、独自手法によるテレビCMのキャンペーンレポートやエリアアロケーションなども実施しております。様々な切り口でテレビCMを分析、プランニングしております。詳しくは、ウェブサイトをご覧の上、お問い合わせください。

テレビCM・キャンペーンレポート
エリアアロケーション・コンサルティング

【ASS(Advance Spot Sales)について】
スポット枠を1本単位で購入できるスポットの商品。海外ではよくみられるセールス方法で、Chery pickingとも言う。(日テレのウェブサイトより引用)

ASSの詳細については、こちらをご覧ください。

 

詳しくは下記DI.担当者まで
この件に関するお問い合わせ:
株式会社デジタルインテリジェンス ASS担当 
email:info@di-d.jp
Tel:03-6416-9879