書籍・執筆

最新刊(2017年2月15日発売)

デジタルインテリジェンス代表の横山隆治と、データドリブン・ストラテジスト内田康雄による最新刊『デジタル変革マーケティング』(日本経済新聞出版社)が2017年2月15日に発売となります。

『デジタル変革マーケティング』

横山隆治/内田康雄 著


あらゆるデータを駆使し、企業の事業変革を推進する手法を徹底紹介!

<目次>
第1章 マーケティングを「デジタル」で再定義する
第2章 なぜ今ダッシュボードが必要なのか
第3章 「PDCA」を「高速PDCA」に進化させる
第4章 ダッシュボードを活用したデータドリブン経営
第5章 リアルとデジタルの共創空間を確立する

単行本(ソフトカバー): 200ページ
出版社: 日本経済新聞出版社
言語: 日本語
ISBN-10: 4532321336
ISBN-13: 978-4532321338

詳しくは下記をご覧ください。

http://amzn.asia/6NUHv6j

 


最新刊(発売中)

『届くCM、届かないCM』

視聴率=GRPに頼るな、注目量=GAPをねらえ

横山隆治/大橋聡史/川越智勇 著


視聴率では測れない。

視聴者のリアルをとらえる新技術で
マス+デジタルマーケティングが変わる

<目次>

第1部 / テレビ広告の新たな可能性

第1章
注目総量 〈グロス・アテンション・ポイント〉
~メディアプランとクリエイティブ力を統合した初めての指標~

第2章
テレビCMの効果をリアルタイムに捕捉する
~テレビとデジタルを同じ土俵に上げると何ができるか~

第2部 / 注目量でわかるCM効果

第3章
はっきり見えた性別と世代の壁
~視聴スタイルを分ける「能力」と「感性」~

第4章
脳の注目スイッチを押せ
~脳の働きをコントロールできるか?~

第5章
アテンションを獲得するテレビ広告のカタチ
~15秒の勝負に勝つ方法~

第3部 / 注目量を集めるクリエイティブ

第6章
科学的クリエイターの時代
~データなくしてクリエイティブはない~

第7章
実例から読み解くCMアテンション
~演出やタレントと注目の関係~

第8章
男CMと女CM(だんしーえむとじょしーえむ)
~男女脳の違いに着目したCM制作へ~

第9章
CMのゴールデンルールを考える
~アテンションを獲得するための新常識~

第10章
視聴質データが変える広告キャンペーン・マネジメント
~デジタルの機動力がテレビで実現する~

第11章
視聴質と実務のこれから

形式:書籍
発売日:2017年01月16日
ISBN:9784798149998
価格:本体1,680円+税
仕様:四六・328ページ
分類:ビジネス一般

詳しくは下記をご覧ください。

http://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798149998


書 籍

執筆